日本語教授能力を養成する課程(パートタイム)です。日本語教育に関する基礎を学びます。国際的な日本語教師の資格Postgraduate Certificate in Teaching Japanese as a Foreign Language を授与します。Certificateは英語教育の TEFLやTESOLに代表される国際的に高く認知されている外国語教員資格です。民間の語学学校から大学等の高等教育機関における日本語教師の職に応募することが可能です。


昼間コースは約3~5ヶ月間で履修するコースです。週に2~3回の授業なので、予習・復習に十分時間をかけることができるので、理解を確かめながら学習を進めることができます。また、英国国際教育研究所附属のLondon Language Centre(LLC)の英語講座を合わせて受講することで、英語力を効果的に高めることができます。英語講座を合わせて受講する場合は、月~金の午前中は英語の学習、そして、午後は(週2日もしくは3日間)日本語教師養成課程というスケジュールになります。

開講期間
約3~5ヶ月間/週2~3回 /11:00~12:45
開講時期
年3回 1月・4月・9月

バー 558×32 カリキュラム内容.jpg

ガイダンス
[言語分析研究]系列
言語学言語学分野研究概説
日本語学文法の基礎概念、日本語教科書指導項目整理、音声・音韻、文字・表記、語彙・意味
日英語対照研究日英語対照研究
[地域研究と言語]系列
コミュニケーション原論コミュニケーション学概説
[外国語教授法]系列
外国語教授法理論概説、基本用語の整理、授業構成と教案・板書計画、学習活動(role-play/ simulation/language game/etc)、教材教具、日本語教科書概説、Micro-teaching、Experimental Learning
日本語教師のための英語英語で説明する日本語文法
日本語試験分析国際交流基金日本語能力試験、英国におおける日本語試験概説(GCSE/GCE、他)
日本語教育学
教育実習
実習ガイダンス、学内教育実習、モデル授業参観、実習総括

※カリキュラムは一例であり、教育課程の充実を図るため、改訂される場合があります。

Postgraduate Certificate課程卒業後、2年以内に開講されるPostgraduate Diploma課程へ進学する場合は、学費割引特別措置が適用される。



バー 558×32 教育実習.jpg

DSC02754.JPG教育実習は日本語教師になるためのきわめて重要な体験学習です。日本語についての基礎理論やさまざまな教授理論等を実際の教室でいかに活用していくか、教育実習は将来の日本語教師としての活動に大きな示唆を与えてくれます。英国国際教育研究所の教育実習は、長年の教師養成の経験と綿密な計画の下に立体的な構成がなされています。

LinkIcon教育実習システム
LinkIcon学習者からのメッセージ

昼間コース

開講期間:

第76期
2017年9月6日~2018年2月㉑日
月・水/11:00~12:45
※10月23日・25日、12月13日~1月3日を除く


第77期
2018年1月11日~6月28日
月・木/11:00~12:45
※2月12日・15日、4月2日、5月7日・28日・31日を除く


第78期
2018年4月18日~7月27日
月・水・金/11:00~12:45
※5月30日、6月1日を除く


第79期
2018年9月3日~2019年2月14日
月・木/11:00~12:45
※10月22日・25日、12月14日~1月6日を除く





キャンパス:

英国国際教育研究所 英国本部

出願資格:

20歳以上の方であればどなたでも出願できます。

出願書類:

英国本部にご請求ください。

OD JTTC 3.jpg

日本語教育学研究科・英語教育学科