OD20200116.png



2020.1.21
第2弾 2020年5月スタート
2020.1.21
GCSE Japaneseスピーキングテスト 模擬練習(随時)
来夏受験生を対象に一人一回、45分の模擬練習をスカイプで行います。
詳細はenquiries@iiel.org.ukまでお問い合わせください。
2020.01.11
無料教育セミナー開催 2月18日(火)13:15-15:00 於)東京都大田区
2019.12.24
あたたかいクリスマスとすばらしい新年をお迎えください。
英国国際教育研究所 所長 図師照幸
2019.12.23
2019.11.16
2019.11.16
4月6日(月)~4月9日(木)/4日間
来夏受験生を対象としたコースです。
2019.11.06
春休みを使って短期間(約3週間)で一気に履修
2019.05.10
メールによる通信添削、世界中どこからでも受講が可能です。
2019.04.03
英国国際教育研究所は創立30周年を迎えました。
世界が大きく変わろうとしている今、わたしたちは教育の可能性を信じて、ささやかながら、確かな歩みを続けます。



LCE 168×168.png

London College of Education, Graduate School(LCE-GS)

日本語教師養成課程・児童英語教師養成課程を開講しています。

LLC 168×168.png

London Language Centre

英国政府国際文化交流機関The British Council認定の英語講座、外国語としての日本語講座を開講しています。

Bokokugo 168×168.png

こどもの未来研究室

教育の原点ともいうべき子どもたちの教育について研究や実践活動を行っています。

CJLT 168×168.png

日本語教育協議会
日英の教育と文化に関する研究協議会

言語学・言語教育や国際教育等に関する研究団体・学会の本部です。

Sympo 168×168.png

国際教育講演会
国際教育シンポジウム

国際教育に関する講演会を英国及び日本で開催しています。

Itoprize 168×168.png

国際言語教育賞(伊藤克敏賞)

言語教育の世界で地道に活動し、その実績を挙げている個人・団体を対象としています。

EC 168×168.png

英国の公的試験センター

英国の統一試験であるGCSEやGCE-Aレベルを実施する国の公的試験センターです。

HC 168×168.png

英国留学サポートセンター

大学、小・中・高校、専門学校、語学学校等への留学をサポートします。

pubrish 168×168.png

出版局









在学生・卒業生の皆様へのお知らせ

在学生・卒業生の皆様への各種お知らせです。こちらをご確認ください。

日本語教育学研究科・英語教育学科

top inquiry form.jpg
top request form.jpg
top od form.jpg

連載コラム

図師照幸の日本語を歩く

日本語を歩く236
カタカタ

下やんは家族思いである。奥さんとお嬢さんがそれぞれ一人ずついる。まあ、奥さんはたいてい一人であるが。この奥さん、大変な美人で、気が優しい。桃太郎を女性にしたような人である。夫や娘といつまでも一緒に暮らしたいと、健康には人一倍、気を使っている。健康に暮らすには筋肉を維持することが一番だと、ジムでキックボクシングを習い始めた。奥さん、スポーツも万能で、めきめきと上達しているようだ。ある日、下やんの姿がオフィスに見えない。「どうしたの」とN君に訊くと、「なんか、病院に行ってくるということでした」とのこと。風邪をひくカテゴリーの男ではないし、食べすぎかな、飲みすぎかなと心配していると、胸のあたりにギブスを付けた下やんが決まり悪そうに姿を現した。「どうしたの?」「いやあ、そのう、このう、……。ろッ、ろッ、肋骨にひびが入っちゃって……」下やんの右脚がカタカタと貧乏ゆすりをしている。気まずい時の下やんの癖である。「転んだの?」「いやあ……、そのう……、飛んできて……」「なにが?」「足が……」「どこから?」「あっちから……」「えッ?あっち?」「家内の……」「えッ、奥さんの足が飛んできたの?」「まあ、なんというか、実に見事というか、鮮やかというか……。いわゆる回し蹴りというシロモノが……」「どうして?」「犬も食わないというか、いわゆる、つまり、結局のところ、夫婦喧嘩と一般的には言うところの、夫婦間における争いというか、闘いというか、DVというか、……」「奥さんの回し蹴りが下やんの肋骨に見事に決まったってことか……」「難しく言うと、そういうことに……」「……」Nくんのかみ殺した笑い声が聞こえている。そのNくんをものすごい形相で見つめる下やんの足からもカタカタ、カタカタ、……。*カタカタ=いわゆる擬音語。広辞苑や日本国語大辞典には載っているが、新明解には見つけられない。「堅い物が触れて発する軽い音」(広辞苑第7版)。日本国語大辞典の説明もほぼ同じ。しかしながら、どうも不十分である。この音は連続しているはずであるから、そのことについて触れた説明が必要。せめて、「堅い物が触れて連続的に発する軽い音」といったように。
(2020.1.22)

バックナンバーはこちら