Q: 生活費はいくらぐらい必要ですか。
滞在費、食費、交通費は人によって異なりますが、アコモデーション制度(ホームステイ週140ポンド~、朝・夕食付)を利用した場合、食事代、交通費を含めた平均は月680ポンド前後です。フラットシェア(日本で言うルームシェア)などで自炊した場合は、生活費をさらに抑えることができます。
Q: コース受講中にアルバイトはできますか。
MA課程においては、アルバイトの制限時間内において仕事をすることが出来ますが、その他のコースにおいては法律の改定により就労が認められておりません。
Q: キャンパスではインターネットが利用できますか。
チャールトンハウス内で無線LANを利用することが可能です(無料)。無線LAN対応のラップトップをお持ちになれば、チャールトンハウス内でインターネットに接続することが可能です。当研究所の学生にはLibrary Cardが配布されますので、キャンパス近くのWoolwich Library、Blackheath Libraryでもインターネットを利用することが可能です。



その他、コース内容、出願方法、渡英準備等についてご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。